スピーキング革命『9マス話法』

オンラインレッスン【Video:5分】

ZOOMを使用したオンライン授業の模様です。

生徒は国内在住の女子中学生、9マス式を始めて7時間目の様子です。

全ての人に有効な英会話の『九九』

小学校の算数を思い出してください。

計算のやり方には『筆算』『暗算』がありましたね? 計算用紙で計算するのが『筆算』、頭の中だけでやるのは『暗算』でした。

英語を算数に例えると、答案用紙に英文を書く『英作文は筆算』、頭の中だけで英文を作る『英会話は暗算』となります。

暗算には『九九』という便利なツールがありましたが、英会話には未だありません。

『9マス英語脳』は英会話の『九九』に相当します。

しかも九九は81通りですが、9マス英語脳は27通りの”do文”を覚えるだけですから、九九より簡単です。

九九は小学生から高齢者まであらゆる日本人の暗算に使われています。

9マス英語脳も小学生から英会話上級者までの脳を、日本語モードから英語モードへ切り替える効果があります。

初級者、上級者の感想

語学留学中の女子高生
あまり英語が話せない状態でニュージーランドへ語学留学したので、ホストファミリーでの夕食時にもほとんど黙って食べるだけでした。
知り合いの紹介で9マス英語脳のOn-lineレッスンを数時間受けてみました。
すると
ある晩の夕食時、ホストに対して“Will you come to my school tomorrow?”という英語が自然に出てきました。
ホストはびっくりして、「英語が話せるようになったじゃないか!」と喜んでくれました。

バイリンギュアルの社会人
自分はインターナショナルスクールを卒業後、カナダへ留学していたこともあり、英会話に困ったことはありません。
先日9マス方式のモニター役を数時間やったところ、
頭を日本語モードと英語モードの間で瞬時にスイッチできるようになったのです。
したがってこのメソッドは初心者だけでなく、
同時通訳者などの脳のスイッチング練習にも使えるのではないかと思いました。

『9マス』

下のパネルを『9マス』と呼びます。


英語表記では『QMAS』と書きます。
これは“Q Matrix System”の略で、『Q行列システム』という意味です。

“Q”には
・日本語の “9”
・英語の “Cue”(文の頭だし)
・英語の “Queue”(語順の整列)

・英語の “Quickness”(瞬発力)

などの意味が込められています。

『Do文』

『9マス』は三つのマスを使います。使われていない6個のマスはシャッターを閉じて表示します。

下の9マスは『肯定文・一人称・現在形』を表します。

これら三つの要素と動詞”do”を組み合わせると、“I do.”という短文ができます。

同じように次の9マスと”do”を組み合わせるとどうなるでしょうか?

今度は『疑問文・二人称・未来形』の三つのマスが開いています。

これらと”do”を組み合わせると“Will you do?”という短文になります。

このように、動詞”do”を使ってできる短文を“do文”と呼びます。

『Do文』は27通り

Do文は全部で何通りあるでしょうか?

9マスの一番上の行、真ん中の行、最下行ともに3つの選択肢があるので、

3×3×3 = 27

答えは27通りです。

『do文』は英会話の九九

もし日本に『九九』が無かったら、
3 × 6
を計算するのに、「3+3+3+3+3+3=」とやらなくてはなりません。

『九九』は脳を面倒な作業から解放して、楽をさせてやる魔法の杖です。

 

 

 

 

 

今の日本の英会話は、『九九』のない計算をやっている状態なのではないでしょうか。脳に無駄な作業をさせているから、英会話力が育たないのではないでしょうか。

例えば、「ゆうべ何を食べたの?」と英語で言おうとすると、

「えーと、主語がYouで・・・過去形で・・・疑問文だからDidで開始してと・・・」

と頭の中で面倒な作業を何段階も行い、英語の出だし部分を組み立てなくてはなりません。

これは頭の中で「3+3+3+3+3+3=」と何回も足し算しているのと、同じなのではないでしょうか。

『九九』は答えが81通りあります。このように答えは決まっているけれど、バリエーションが多い作業には『九九』の考え方が有効です。

英会話にも九九に相当するものが必要なのではないでしょうか。

「えーと、主語がYouで・・・過去形で」と頭の中でいちいち組み立てずに、27通りのdo文の中から

“Did you do?”

と瞬時に引き出す『英会話の九九』です。

英会話の九九に相当するもの、それが『do文』なのです。

PAGETOP
Copyright © 9マス話法 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.